Blog
タグ:暮らし 記事一覧
  • Posted 2019.8.20
  • すっかり盛夏ですね!
    暑い日が続きますが、皆さまお元気でお過ごしでしょうか?
    アトリエハレトケ長崎です。
    今回は「外で過ごす」ということについて。
    もったいぶらずに言えば「キャンプ」してきました(笑)

    いやぁ、正直、48年の人生において、40年ぶりくらいのキャンプでした。
    キャンプ仲間に恵まれて、とても快適に盛り上がることが出来ました。
    キャンプの必需品と言えばテント。本当に色々な商品がありますね。
    今回の仲間たちが選んだのは、
    ロゴス
    ハイランダー
    タラスブルバ
    スノーピーク
    小川テント
    5家族で5種類でした。
    隣の芝は青く見えるもので(笑)どのテントもとても魅力的。
    室内がとても明るいもの。金物を使わずに空気で自立出来るもの。軍隊的なもの。カッコいいデザインのもの。経験者も唸らせるもの。
    それぞれにデザインコンセプトと楽しさがあって、出来ることなら全部試して見たくなりますね。
    自分の家があるのに、なぜわざわざ「外で過ごす」のか?
    それは何よりも楽しくて、「暮らす」ことの選択肢と可能性の豊かさを感じることが出来て、自分たちのホームである地球と一体になる醍醐味を味わえるからなんですね!
    最高にクリエイティブな「キャンプ」という選択肢。
    是非皆様も暑い夏をクールに乗り切って下さいね!
    アトリエハレトケ長崎でした!

  • Posted 2018.4.11
  • アトリエハレトケ長崎です。
    今年は桜が開花し始めたと思ったら、瞬く間に満開を迎え、お花見する間もないほど「見頃」が短かったですね。
    私のアトリエは大岡山駅近くにあります。
    大岡山駅と言えば、東京工業大学。東工大と言えば、何と言っても「桜」です。
    こちら、中央広場の見事な桜並木。毎年床まで届く満開の桜で新入生を迎え入れています。
    なんて大袈裟な!って思うでしょう?ほら、この通り。

    これだけ見応えのある桜はなかなかないのでは?

    アップで見ても美しく、全体で見ても見応えのある素晴らしい桜です。
    こちらはソメイヨシノだと思いますが、他の一角にはうっすらピンクの別な桜も。

    ご近所にお住いの方々がこぞってお花見をされています。

    桃色の桜もとても美しく、やっぱり桜は日本人の心のふるさとだなぁ、って思います。
    日本には美しい四季がある。
    これって日本にいるとなかなか気づかないけれど、とても素敵で贅沢なことなのかもしれませんね!
    来年の桜の季節、アトリエハレトケにいらっしゃったお客様にはもれなくご案内をいたします。
    みなさま是非お気軽にお越し下さいね!
    以上、アトリエハレトケ長崎が大岡山駅前よりお伝えしました。

  • Posted 2018.1.20
  • アトリエハレトケの長崎です。
    いつでもなんでも手に入る便利な社会になったとは言え、日本人にとって新しい年の始まりと言えば、やはり「お雑煮」と「お節」ですね。

    我が家の新年は、昆布と本枯れ節とで一番出汁を引くことから始まります。
    普段は忙しさにかまけて慌ただしい一日を必死に過ごしていますが、新年は心静かに落ち着けて、滋味溢れる出汁をゆっくりと味わいます。

    お節は・・・鎌倉「御代川」で買っちゃいました(笑)。
    煮物の神様のお店で、一つ一つの調理がとても丁寧で絶品です。
    その宝石のような一品一品を私の大切な友人がデザインして窯入れしてくれた、花びらのような器に取り分けて、よく味わいながら頂きました。
    この器は和洋中を選ばずとても華やかに食卓を彩ってくれる逸品です。
    同じ時代を生きる才能豊かな友人に恵まれていることに心から感謝しつつ、美味しいお節をゆっくりと味わう新年でした。

    食事にとって器はとても大切です。
    同じように、暮らしにとって器としての住まいもとても大切ですね。
    今年これから出会うお客様、ぜひ楽しい家づくりを私たちとご一緒しましょう!
    皆様にとって、2018年が最も良い一年になりますように!

    長崎辰哉(建築家/アトリエハレトケ)