Blog
田都会で建てる家 美しが丘T邸 配筋検査
2019.8.26
宮﨑 俊行

こんにちは、宮﨑建築設計事務所の宮﨑です。

昨年からスタートした田都会のプロジェクトの配筋検査に行ってきました。

暑い中、職人の皆さんが最後の追い込み作業中、

本当に頭が下がります。

 

私たち設計事務所は、設計施工の工務店やハウスメーカーとは違い

クライアントの代理人として現場の監理業務を行っています。

現場管理を行う現場監督さんとは違い、

私たちの監理は設計図通りに現場が進んでいるかを監理します。

今回は監理業務でも大切な、基礎部分の配筋検査、

当日は構造事務所の方と一緒に、配筋の太さや、配筋のピッチ、カブリ厚さと呼ばれる

寸法などを確認していきます。

コンクリートを施工してしまうと、鉄筋は見えなくなってしまうので

この検査が重要になります。

 

大きな指摘事項は無く

軽微な手直しで検査は合格でした。

右の写真の「鎮め物」もバッチリ確認できました。

 

我々がクライアントの代理人として

現場を監理するので、クライアントは安心して家づくりに専念することが出来ます。

これは、設計事務所と家づくりをする際の大きなメリットの一つといえます。

 

田都会での家づくりにご興味のある方は、ぜひお気軽に家づくりカフェにお越しください。

建築家やコーディネーターによる無料相談を開催しております。

あなたに合った建築家に出会える場所です。

https://www.denen-arch.com/#top_access

プロジェクト
田都会で建てる家 美しが丘T邸 配筋検査
2019.8.26
宮﨑 俊行

こんにちは、宮﨑建築設計事務所の宮﨑です。

昨年からスタートした田都会のプロジェクトの配筋検査に行ってきました。

暑い中、職人の皆さんが最後の追い込み作業中、

本当に頭が下がります。

 

私たち設計事務所は、設計施工の工務店やハウスメーカーとは違い

クライアントの代理人として現場の監理業務を行っています。

現場管理を行う現場監督さんとは違い、

私たちの監理は設計図通りに現場が進んでいるかを監理します。

今回は監理業務でも大切な、基礎部分の配筋検査、

当日は構造事務所の方と一緒に、配筋の太さや、配筋のピッチ、カブリ厚さと呼ばれる

寸法などを確認していきます。

コンクリートを施工してしまうと、鉄筋は見えなくなってしまうので

この検査が重要になります。

 

大きな指摘事項は無く

軽微な手直しで検査は合格でした。

右の写真の「鎮め物」もバッチリ確認できました。

 

我々がクライアントの代理人として

現場を監理するので、クライアントは安心して家づくりに専念することが出来ます。

これは、設計事務所と家づくりをする際の大きなメリットの一つといえます。

 

田都会での家づくりにご興味のある方は、ぜひお気軽に家づくりカフェにお越しください。

建築家やコーディネーターによる無料相談を開催しております。

あなたに合った建築家に出会える場所です。

https://www.denen-arch.com/#top_access