menu
Blog
吊り階段
2021.1.25
遠藤 誠

住宅の設計において「階段」は花形的な部位であると思っています。玄関やリビングの付近などで目に付くことが多く、また吹抜の中を垂直移動する装置であるためその視線の移り変わりも魅力的、更に下階へ自然採光を届け、重力換気といったパッシブデザインの視点で見ても有効だと思っているので。そして以上のような理由から、「階段」は極力開放的で軽やかなものが好ましいと思っています。

例えばそういった華奢な階段、蹴込み板( 階段の踏み面の奥に垂直に立ち上がる部分)が無いような階段を、ストリップ又はスケルトン階段と言ったりします。そういう階段でも踏み板は何らかの方法で支えなければなりませんが、その支持方法にはいくつかのパターンがあって、力桁(ちからげた)階段、側桁階段、イナズマ階段、トラス階段、片持ち階段、そして吊り階段など。これまでこれら各種の階段を諸条件に応じて設計してきましたが、この度、そのラストを飾る!「吊り階段」を設計する機会に恵まれました。

まだ竣工前ですが、この階段は吊材の丸鋼(最終的には黒く塗装)が、それぞれ上下2枚の各踏み板を支えることで構造的に安定、しかも落下防止の策も兼ねるという仕様です。理屈としては理にかなっているんですが、施工性など考えるとちょっと敬遠したくなる気もしましたが…、施主のたってのご要望ということでトライしてみました。いかがでしょう?

たまプラーザにある田都会の「家づくりカフェ」は、
ウェブサイトに掲載されていない建築家の事例写真や建築事例の情報など、建築家との家づくりの実際をご覧いただける
家づくりの情報発信スペースです。お買い物・お散歩のついでにお気軽にお立ち寄りください。
定期的に各種家づくりに関するセミナーも開催しています。

家づくりカフェ

家づくりカフェ (田園都市建築家の会事務局)

営業日・営業時間
  10:00~17:00   定休日 毎週水曜日
  年末年始 休業(HPでご案内いたします)

お問合せ先
  TEL: 045-482-6140 FAX: 045-482-6141
  e-mail  info@denen-arch.com
  〒225-0002
  神奈川県横浜市青葉区美しが丘1-12-3 第7松美ビル201
  [Google Maps で開く]

※ 現在、新型コロナウィルスなどの感染症対策のため、同時にご入場いただくグループを制限させていただいております。
右の下の予約フォームからご予約いただくか、お電話でご来場日時をご一報いただいてからのご来場となる旨、ご了承ください。
※ 感染症対策のため、マスクをつけてのご入場をお願いしております。
ご協力のほどお願いいたします。

ご来店のご希望日時を指定してお送りいただけます。
受信後田都会からメールを返信いたしますので、それをもってご来場予約の確定とさせていただきます。
当日などお急ぎの場合はお電話でご連絡ください。
TEL: 045-482-6140

「家づくりカフェ」ご来店日時希望フォーム

※定休日の水曜日以外をご選択ください。

このコンタクトフォームは Google reCAPTCHA で保護されています。
プライバシー - 利用規約

田都会では、土地や建築予算などが未定でも家づくりのご相談を始められます。
家づくりに関するお問い合わせ・ご質問はこちらから。

お問い合わせフォーム