menu
Blog
「稲村ヶ崎リゾート・セカンドハウス」が完成。
2020.9.13
田井 勝馬

この度、Tai and Associates;田井勝馬建築設計工房で設計しました「稲村ヶ崎リゾート・セカンドハウス」が完成しました。
(事業主;リストプロパティーズ株式会社)
http://www.listsothebysrealty.co.jp/news/contents/2020/09/PressRelease20200909.pdf

・湘南の海を見渡せる鎌倉・稲村ヶ崎にリゾート滞在型のセカンドハウスを設計しました。敷地は、江ノ島電鉄(江ノ電)を眼下にみる鎌倉ならではのロケーションスポット。言うまでもなく眼前には湘南の海が一望でき、逗子・葉山のハーバーから江ノ島が手にとるように臨めます。また遠方には富士山を望むこともでき、サンセットビューも格別なロケーションです。

・従来通りの遠方への旅行などが難しい現在においても、非日常を味わえる空間構成を設えています。地上 1 階屋外部分には温水プールやバーベキューコンロ付きテラス、室内にはオープンテラスと一体となったリビング、ダイニング、キッチンがプランニングされていて、プールテラスと一体に利用可能です。

・夜はサンセットビューを一望しながらのアウトドアーリビングにてディナーパーティーが格別なひと時を演出します。その他充実したワインセラーや広々とした 鉄板焼きスペース、バーカウンターがあり、パーティーシーンに花を添えます。

 ・2 階部分には個室が 3 部屋あり、それぞれ異なるコンセプトによるルームの設つらえとしました。メインベットルームは、オー シャンビューのバス付きとなっていて、まさに湘南の海と一体となれる格別な一部屋です。また、その他の部屋も海への眺望を確保したしつらえとなっていて、ゲストの方々の好みによってセレクトできるように考えにて設計しています。

・地下 1 階部分は駐車場を設けていて、最大 4 台の駐車 が可能です。ロングルーフ車からスポーツ車など、様々な車種への対応ができますので、あらゆるクライアント・シチュエーションへのご要望にお応えできるセッティングとなっています。

・また今回、株式会社アクセルラボにご協力いただき、IoT 機器サービス「SpaceCore*」を導入しました。
SpaceCore を導入することで、照明機器の演出、遠隔操作できるスマートロック、カーテンの開閉、 エアコンの操作、屋外カメラが、専用のアプリもしくは各居室に設置しているセントラルコントロー ラ「NATURE」、スマートスピーカーの操作により一元管理することができます。通常、IoT 機器は、 別会社の機器を導入することが多く、操作アプリが複数化してしまう課題を解決し、よりスマートな 機能を実現しています。
https://www.accel-lab.com/jp/archives/2884