Blog
由来
2020.2.14
中尾 英己

こんにちは、(有)中尾英己建築設計事務所の中尾です。

銀座線「渋谷駅」

日々、変貌を遂げる渋谷の中で、電車を運用しながら工事を行うという難工事だったことが想定される。新駅は先月から運用が開始されている。日本の技術力って凄いと思う。設計も15年前から関わっているというのも驚きである。

建築的には鉄骨のM型フレームで無柱空間となっている。今後周辺環境も変わっていく中で附帯施設も完成していくようで楽しみである。

 

ちなみにですが、銀座線って当初は民間企業が作った地下鉄だったんです。
ご存じでしたか?

民間企業ですから、だんだん資金が厳しくなって、百貨店の「三越」に駅の資金を出してもらう代わりに「三越前」という駅名にしたんですよね。現在でいうネーミングライツです。

そうそう、「三越」の名前の由来も三井家の「三井」と創業時の「越後屋」から取ったんですよね。

さて、何故『田園都市建築家の会』なのでしょうか?