Blog
「暮らしに会いに」最新号です!
2020.1.20
伊原 洋光

みなさん、こんにちは。
hm+architects 伊原洋光 です。

田園都市建築家の会では、建築家がそれぞれ以前設計させていただきましたお住まいにリポーターと共に訪れ、ご家族へのインタビューをさせていただいております。
それを1つの特集として「暮らしに会いに」というタイトルの小冊子にまとめることを行なっています。

この「暮らしに会いに」の最新号がこのほど出来あがりました!

hm+architectsが設計を行いました事例のご紹介となります。
愛知県豊橋市に実現しました住宅の取材記事です。

 

・敷地に沿う伸びやかな空間で緑を楽しむ
・長い平面でありながらコンパクトな動線

といった点を意識しながら計画した建物です。

 

 

実際のところ・・設計時に考えたような暮らしが実現しているか、ドキドキしながらの訪問でしたが、奥様からは「以前の暮らしよりも時短になって、自分の時間が増えました」とのうれしいコメントもいただけました。

 

 

一般に、竣工写真では建築のみを整えて撮影していただくことが多いのですが、今回の取材ではお子さんたちが家の内外で楽しく走り回る様子をこの小冊子に記録することができました。

 

 

田園都市建築家の会、家づくりカフェでは、これまでに製作しました他の「暮らしに会いに」冊子も自由にご覧いただけ、お持ち帰りいただくことができます。是非一度お立ち寄りいただき、手にとってみてください。

 

ちなみに hm+architects のサイトworksページ「豊橋の住宅」では、他の建築竣工写真もございます。
よろしければこちらも併せてご覧いただけますと幸いです。

hm+architects 一級建築士事務所/伊原洋光