menu
Blog
火のある暮らし
2019.12.23
長崎 辰哉

アトリエハレトケ長崎です。

寒さが深まって来ました。皆さまお元気でお過ごしですか?
昨今は日本でも高気密・高断熱の住まいが当たり前になって来ましたが、暖炉や薪ストーブが実現してくれる電気やガスに頼らない「火のある暮らし」もまた、とても魅力的なものです。

火起こしに掛かる時間も楽しいですし、薪の組み方で出来る炭の質、火持ち加減が変化するのもとても面白いです。
年末年始は雪に埋もれた山小屋で、たゆたう生の焔を眺めて静かな時間を過ごしつつ、思索に耽りたいと思います。

皆さま良い年末年始をお過ごし下さいませ。