Blog
大掃除?
2019.11.7
吉田 立

こんにちは、リツデザインの吉田です。

もう11月、そろそろ年末の気配がしてきましたね。

今年はいかがでしたか?

私は事務所が横浜駅に移転し、新しいプロジェクトや母校での非常勤講師も始まり、楽しく充実した一年だったと思います。建築、という、新しいものの始まりに立ち会えることは本当に素晴らしく、嬉しい仕事です。

さて、年末というと、そう、お掃除ですね。

大変!と構えてしまうと大変ですが、家の点検も併せて掃除していただくと家に一段と愛着も湧いて充実感も増すのではと思います。

掃除点検の中で、設計者としてどうしても見落とさないでほしい場所があります。

 

それはバルコニーの排水口です。

ここは必ず点検して下さい。

本当は年に3~4回、雨の季節の前には必ず点検してほしい場所です。

バルコニーは基本的に水が溜まる構造になっているもの。

排水口が詰まっていたり、ゴミで狭くなっていると豪雨を流し切れず、プールになってしまいます。

大きめの落ち葉一枚でも、塞ぎ方如何によっては流れを妨げてしまうものです。

放置してしまうと室内に漏水してしまいます。特に困るのは壁体内への漏水。気付かずにいると漏電の原因になむたり躯体がダメになってしまうことも。

バルコニーだけでなく、フラットルーフやポーチ屋根も必ず確認しておきましょう。

落ち葉や埃は思わぬ場所から飛んできて、知らない間に溜まっってしまうものです。ウチは大丈夫、と過信せずにこまめな清掃点検を心がけてください。

 

それでは良い大掃除を!(笑)

 

リツデザイン 吉田