Blog
家づくりバスツアー
2019.9.12
青木 律典

皆さんこんにちは。
デザインライフ設計室の青木律典です。

田都会の人気企画「家づくりバスツアー」(バス見学会)を先日の日曜日に行いました。
当日は事前にご予約頂いた参加者の皆さんとメンバー建築家が設計を手掛けた住宅を2軒見てまわりました。
私もスタッフとして参加し、参加者の皆さんに同行させて頂きました。
当日は台風が関東に接近する中、天気が心配されましたが奇跡的に天気が崩れることもなく、時折晴れ間がのぞいていました。

バスツアーではHAN環境・建築設計事務所の松田さんが設計された二世帯住宅と宮﨑建築設計事務所の宮﨑さんが設計された建替えの戸建て住宅を見学しました。

参加者の皆さんは既に完成して実際に生活されている建築家住宅を隅々まで熱心に見学されていました。
見学の終盤にはそれぞれの建て主さんから住み心地など、リアルな声をお聞かせいただき、また参加者の皆さんからも具体的な質問が出ていたのが印象的でした。

それぞれの建て主の方がお話してくださった中で特に印象に残ったことをご紹介します。

・建築家に住宅を依頼することは敷居が高いと思っていたが、実際はそんなことはなく話やすかった。
・ハウスメーカーにも相談したが、規格を外れて自分の希望を通そうとすると、結果的には建築家よりも高くなってしまう。
・長い時間を掛けて付き合っていくことになるので建築家との相性が大切。
・田都会にはコーディネーターがいることで、建築家に直接伝えにくいことも間に入って調整してもらうことが出来て助かった。

などなど。

私たちが日頃から皆さんにお話していることと同じなのですが、建て主の方の実体験を通した言葉は力強く、説得力がありました。

今回、私たちの企画に快くご協力頂けた建て主の方々には本当に感謝いたします。ありがとうございました。

また、天候が心配される中ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。
今回の見学がこれからの家づくりの参考になれば嬉しく思います。

バスツアー(バス見学会)は大変人気の企画ですので、また機会をつくって行いたいと思います。
ご興味をお持ち頂ける方は次の機会にご期待ください。