menu
Blog
山に抱かれた敷地
2019.8.20
白砂 孝洋

こんにちは、白砂建築設計事務所の白砂です。

現在設計を進めている2つの敷地を遠くから見た写真です。

一つは滋賀県の伊吹山から

もう一つは秋田県の鳥海山を遠くに望む丘から

北と西場所は違いますがそこには冬の間山に蓄えられた豊かな水で潤う田園風景が広がります。

色々な地域で設計をさせてもらえて見えてきた日本の景色。

どちらに住む人たちもそこにある山を大切に思い、そこで出来る食べ物を食べることを大事にしています。

生きることへの根源を感じながら設計を楽しませていただいています。

さてあきたこまちと近江米どっち食べようか。これからが楽しみです

また現場の進捗をご報告させていただきます。

田園都市沿線だけでなく日本全国どこでも行きますのでご相談ください(笑)

 

秋田県の横手盆地を望む丘

滋賀県の伊吹山から見た琵琶湖