Blog
長野県上田市で、ガレージハウスのファーストプレゼン
2018.8.20
秋田 憲二

HAKの秋田です。

先日、お盆前の8月10日に長野県上田市で、ガレージハウスのファーストプレゼンを行いました。

田園都市建築家の会で建てた、横浜のHアトリエをネットで見られての依頼です。

午後14;00事務所を出発して、環八が、大渋滞で、打ち合わせ場所の上田市内のガストに到着したのが、予定時間より一時間遅れの19;00。ドリンクバーも注文せずに、それから、三時間弱のプレゼンでしたが、模型を見いるお施主様の目が、輝いているのが、とても印象的でした。

その模型写真は?ギリギリで、写真を撮るのを忘れてお見せできません。

その代わりに、へたなスケッチをちらっとお見せします。

打ち合わせ終了後、横川のサービスエリアで峠の釜飯を頂こうと思いましたが、終了していて食べられず、残念、次回までお預けです。途中ゲリラ豪雨もあり、事務所に到着したのは午前1:00。

かなり、ハードな1日でしたが、お施主様の目の輝きに元気を頂きました。ファーストプレゼンは、いつもお施主様が気にっていただけるかどうか、心配ですが、お施主様が熱心に模型を見られると、疲れも吹っ飛びます。

今後も、お施主様の夢の実現の為に、おおよそ1年以上、往復八時間以上のドライブが楽しめたらと思っております。乞うご期待です。

HAK 秋田