田都会で建った家
青葉区H邸 ちいさなおうち
設計者:宮﨑 俊行 / 宮﨑建築設計事務所
竣工:2017年11月延床面積:87.91m2構造:木造2階建て 国産材外壁施工:バウムスタンフ

計画の始まりは、築33年のご自宅のリノベーションでした。
打合せの時に、気にされていたのはリノベーション計画の不確かさ。
築33年となると耐震性を高めたり、断熱性能の向上や既に被害のあった白アリ対応など、どうしても一度スケルトン状態にして状況を確認してからでないと、最終的なコストが算出できません。
設計者としても現状からあらゆる状況を想定して手戻りの少ないリノベーション計画を立てるのですが。。。クライアントにとっては最後まで気がかりな部分でした。

本プロジェクトでは数か月のリノベーション検討の末、リノベーションではなくコストを押さえたコンパクトな建て替えを行うことになりました。

  • 2016年5月
  • 田都会 イベントに参加
  • バス見学会にて初めてお会いしました

  • 2016年6月
  • 建築家面談
  • 3名の建築家と面談を行い、宮﨑と計画を進めることになりました

  • 2016年6月~8月
  • リノベーション案の検討

  • 2016年9月~10
  • 建て替え案の検討

  • 2016年11月
  • 建築家決定(設計契約)
  • 他建て替え案にて決定

  • 2017年5月
  • 施工会社決定(建築請負契約)
  • 2017年5月
  • 着工
  • 地鎮祭を執り行いました

  • 2017年7月
  • 外壁材の工場見学
    使用する材料を確認しに松本までプロジェクトメンバーで行きました

  • 2017年8月
  • 上棟
  • 上棟式を執り行いました

  • 2017年11月
  • 完成・入居
  • 初めてお会いしてから約1年半。
    いよいよお引き渡しです