Blog
地鎮祭
2018.5.7
山田 悦子

田園都市建築家の会のアトリエ エツコの山田です。
GW最終日。群馬県で現在進行中の新築戸建物件の地鎮祭が執り行なわれました。
夏日のような晴天。厳かな雰囲気の中、土地の神様に感謝し、安産祈願をし、気持ちも引き締まりました。

その後は仕上げの確認やスケジュールの確認をし一つの節目を無事に迎えられました。

また、今後もこのブログで進捗状況をご報告できれば…とおもいます。

「地鎮祭:土木・建築などの起工に先だち、その土地の神を祭り、工事の無事を祈る儀式。とこしずめの祭り。土(つち)祭り。地祭り。地祝い。」