Blog
イタリア伝統文化の継承『Porada』
2018.3.5
田井 勝馬

イタリアの伝統家具『Porada』

〜某茅ヶ崎 I 邸;インテリアセレクション〜

 

 

イタリアには伝統文化の継承とその職人の育成を今だに大切に引き継いているメーカーが存在します。

 

毎年、世界の家具が一堂に集まる祭典「ミラノサローネ」に出店している老舗中の老舗が

イタリアの伝統家具『Porada』社 である。

  

今回、「茅ヶ崎の家」のクライアントが大変気に入られて、現地家具メーカーの案内にてセレクションを行ないました。

イタリア伝統工芸とモダンテイストの両方を兼ね備えた家具。

チーク材とガラスとの組み合わせがなかなか良い。

良質な皮を纏ったリビングソファーとの相性も抜群である。

皮は良質ななめし皮を使用していて、座り心地は言うまでもない。

アースカラーの色調とチーク材のベストマッティング。

  

今回、インテリアのカーテン、ドレープも合わせてセレクションを行いました。

協力は、賛助会のドレーパリーさんにも加わっていただき、生地選び。

フィスバ・バウマン・・・・良質な生地は心地よい。

完成が楽しみです。

その折にはみなさんにもご案内差し上げます。