Blog
続2・木造住宅の耐震診断
2017.11.6
前川 哲

補強工事の現場紹介です。いろいろな補強製品もありますが、新築用の一個数百円の金物をあちこち取り付けるだけの補強設計にしました。

今の木造住宅は、接合部に金物が付けられています。最近の考え方なので、昔の住宅には金物はほとんどついていませんが、軸組みが健全であれば、金物を取り付けると耐震性があがります。

材料も安く取り付けるだけ、と簡単そうに思えるのですが、
実際に取り付けるのは、一筋縄ではいきません(汗)。