田都会で建った家
座間市S邸
設計者:青木 律典 / 株式会社
デザインライフ設計室
竣工:2015年4月延床面積:102m2構造:木造2階建施工:バウムスタンフ

神奈川県の西部、座間市内にある比較的ゆったりとした敷地に夫婦と子供のための住まいを計画しました。
テーマは「庭」と「吹抜け」という戸建住宅だからこそ実現できる要素を最大限に享受する空間をつくることです。周辺環境から程よく守られながらも特徴的なポーチを介して開放的な空間を実現しています。1階はほぼワンルームですが天井の高さに変化を与え、吹抜けを設けることで自然といろいろな居場所が生まれ、2階ともつながることを意識しました。吹抜けとポーチを中心として縦にも横にも斜めにも光や風や視線が通り抜け、家族の気配が伝わる気持ちの良い住まいが完成しました。