田都会で建った家
鎌倉Y邸
設計者:桑原 茂 / 桑原茂建築設計事務所
竣工:2015年4月延床面積:112.30m2構造:木造2階建施工:高島工務店

『北鎌倉の家』

・雑木林と連ねた「庭」
・外部と繋がる「通り土間の玄関」
・最小限の間仕切り壁と吹抜けによる「空間の広がり」
・8m長の家族全員で使う「勉強机」
・里山を眺める「浴室」
・生活空間から切り離された「離れの和室」
・コンパクトな「家事動線」
・人目を気にしない「物干し場」等によって構成されています。

『時間も空間も共有し合いながら暮らしたい』という家族の想いを大切に設計しました。